イタいオトナwaraのSJ追っかけの毎日。ただいま過去に浸り中(笑) ツイで更新のお知らせを始めました。⇒アカウント@wara_black
プロフィール

wara

Author:wara
最近めっきりソンミンさんにはまってます☆

詳しいプロフィールは
⇒コチラ


コメント,リンクは大歓迎です♪
お気軽にどうぞ~

最近の記事
最近のコメント
月間アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

ぎゅこんの余韻冷めやらない中、ソンミンさんがブログ更新!




170121ソンミン1
170121ソンミンさん2


[공지] Dear. ELF

엘프 여러분. 오랜만이네요 성민입니다.

어느덧 전역한지 3주가 흘렀네요.
이시간이 지나도록 여러분께 제대로 인사를 못드렸네요!
제가 여러분께 맘편히 인사드린게 언제쯤일까..하는 생각이 드네요..안타깝지만 모든것이 저로 인해 이렇게 된게 아닌가 반성을 하게 돼요..
생각보다 시간이 빨리 흘러서 공식적인 첫스케줄이 당장 내일로 다가왔네요. 슈주의 멤버로써 다시서는 감회보다는...
많은 생각을 하게됐고 많은 고민이 있었어요. 생각끝에 지금의 마음을 몇자 적어봅니다..
다시 여러분 앞에 서는 자리가 기뻐야하는건데 현실은 과연 제가 그자리에 지금 당장 서는게 맞을까를 고민하면서 이렇게나 여러분과 제가 멀어져있다는걸 실감할 수 있어요..
저의 결혼과 하는 과정에서 저의 아쉬운 행동들로 인해 여러분들이 받은 상처들...
그것들을 제대로 마주하려는 용기가 부족했던 것 같아요. 미안하고 안타깝게만 생각할뿐 이러지도 저러지도 못하고 시간이 이렇게 흘러버렸어요..
다시 한번 정말 미안합니다...
하지만 전 항상 여러분께 다가가고 싶어요.
그래서 이렇게나 멀어진 저와 여러분의 거리를 어떻게 좁힐까를 고민하고 또 고민했지만, 방법은 결국 슈주의 멤버로써 팀에 보탬이 될수 있도록 많은 기회를 빌어...여러분을 만날수 있는 자리라면 최대한 열심히 준비해서 멋진무대로 보답하고 여러분께 기쁨을 드리는게 도리라고 생각했습니다.
그런 과정들이 하나 둘 쌓이면 여러분들과의 거리를 다시 좁힐수 있지 않을까?.. 하고 막연히 생각했는데...그런 과정없이 이렇게 갑작스럽게 여러분 앞에 슈주의 멤버로써 다시 서게되어서...과연 바람직한건지, 혹시 불편하게 보실 분들이 있지는 않은지, 이번만은 제가 빠져야 되는것이 아닐지까지 회사와도 상의를 많이 했었어요..
하지만 첫번째 공식스케줄부터 이렇게 빠지는것도 저희를 찾은 팬들께 도리가 아니라고 판단했고 멤버들 역시 고맙게도 흔쾌히 함께 하자고 해주어서 용기를 내게 되었습니다.
앞으로 팀에 보탬이되도록 더 노력하는 모습으로 여러분을 만나겠습니다.

좋은 마음으로 지켜봐주셨으면 좋겠습니다.
추운날씨에 감기 조심하시길 바라며..
웃으며 만나길... 바랍니다.

[お知らせ] Dear. ELF
エルプの皆さん. 久しぶりですねソンミンです。
いつのまにか転役して3週間が過ぎましたね。
この時間が過ぎても皆さんにきちんと挨拶を差し上げられませんでしたね!
私が皆さんに気楽にご挨拶したのがいつ頃だっただろうか..という気がしますね..
残念だけど、あらゆることが私のせいでこのようになったのではないかと反省をしています。。
思ったより時間がはやく流れて公式的な初めてのスケジュールがすぐ明日に迫ってきましたね。
SJのメンバーとして再度ステージに立つのに
感慨よりは... たくさん考えることになったし多くの悩みがありました。
考えた末に今の気持ちを少し書いてみます。。
再び皆さんの前に立つ席がうれしくなければならないのに、
現実は、果たして私がその場に今すがに立ってよいのか悩んで、
このように皆さんと私が遠ざかっていることを実感します。。
私が結婚する過程で、私の残念な行動によって皆さんが受けた傷...
それらとまともに向き合おうとする勇気が足りなかったようです。
申し訳なくて残念に思うけどどうすることも出来なくて時間がこのように流れてしまいました..
もう一度本当にすみません。..
だけど、私は常に皆さんに近付きたいです。
それでこのように遠ざかった私と皆さんの距離をどのように縮めるかを悩んでまた悩んだが、
方法は、結局SJのメンバーとしてチームの助けになれるように多くの機会を作って...
皆さんに会うことができる席ならば最大限熱心に準備して素晴らしい舞台で報いて
皆さんに喜びを差し上げるのが道理だと考えました。
そのような過程が一つ二つ積み重なれば、皆さんとの距離を再び縮めることができないだろうか?..
と漠然と考えましたが...
そのような過程なしに、このように突然に皆さんの前にSJのメンバーとして再び立つことになって...
果たして望ましいことなのか、ひょっとして不快にご覧になる方がいないのか、
今回だけは私が抜けなければならないのではないのかとまで考え,
会社とも相談をたくさんしました..
だけど、最初の公式スケジュールからこのように出ないのも、
私どもを探したファンたちに対して道理でないと判断したし、
メンバーが、やはり有難くも快く一緒にやろうといってくれたので、勇気を出すことにしました。
今後チームの助けになるように、さらに努力する姿で皆さんに会います。
良い気持ちで見守って下さったら嬉しいです。
寒い天気なので、風邪に気を付けられるように願って.. 笑って会うのを... 望みます。
(翻訳機でざっくり)


ソンミンさん、考えてることを話してくれてありがとう😊
私たち、明日、笑って会いましょう♡



って、私明日、起きられるかな。

スポンサーサイト

テーマ:★Super Junior★ - ジャンル:アイドル・芸能

<< 花より男子☆初公演 // HOME // ぎゅこん参戦♪ >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://19860101.blog95.fc2.com/tb.php/1501-2dbe192d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //